電子書籍

QucsStudioの実践書

QucsStudioを実務レベルで活用するための書籍を出版しました。

動画はこちら↓

 

 

概要

本書は、QucsStudioの初心者の方が中級者へとステップアップするための書籍です。

QucsStudioは、無料の高周波回路シミュレータとして非常に有用ですが、日本語のドキュメントが無いゆえに、実務レベルで使いこなせている方が少ないのが実情です。実際にわたしのYoutubeのコメント欄やブログにも多数の質問が寄せられています。

そこで本書では、実務で欠かせない4つのシミュレーション手法「DC解析」「AC解析」「トランジェント解析」「Sパラメータ解析」について解説しました。

これら4つのシミュレーション手法を会得すれば、ほとんどの回路をシミュレーションできるようになるとともに、エンジニアとしてもスキルアップできます。

 

対象読者

本書は、QucsStudioを実践で使っていきたいと考えている以下の方々を読者として想定しています。

  • 前著「高周波回路シミュレータ QucsStudio入門」の読者の方
  • 電気・電子回路や高周波回路を学びたい方
  • 回路設計初心者 ~ 中級者の方
  • 電子工作に取り組んでいる方

 

 

本書の特徴

本書で学ぶことのメリットは4つあります。

①ハンズオン

前著「高周波回路シミュレータ QucsStudio入門」と同じく、実際に手を動かしながら読み進められる「ハンズオン形式」を採用しています。

そのため、ただ単に知識として覚えるのではなく、回路シミュレーションの方法を体得することができます。

②実務で役立つテクニック

各章ごとに、パラメータスイープ、ライブラリの活用、FFT解析、サブサーキットなどの中級者向けのテクニックを盛り込んでいます。

そのため、読み進めるだけで実践で役立つテクニックを習得できます。

③理解度チェック

各章末には演習問題を用意しており、現時点でのご自身の理解度を確認できます。

演習の解答は、巻末に掲載しているURLからダウンロードできるため、間違っていたとしても正解の確認が容易です。

④スキルアップのための情報

巻末の付録では、Exampleファイルのダウンロード方法や設計ツールの概要について紹介しています。

これらの情報は、今後のスキルアップに役立てることができるため、さらなるレベルアップを目指す方にとって非常に有用です。

 

購入先

書籍はアマゾンから購入可能です。

 

また Kindle unlimited 会員の場合には、読み放題の書籍として読むことができます。

はじめて登録する場合にはキャンペーン価格も適用されるので、普段から本を読まれる方であれば登録しても損はないかと思います。

 

QucsStudioを実務レベルで使いこなしたい方は、ぜひ一度読んでみてください。

 

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email
にほんブログ村 科学ブログへ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください