EMC村の民
~iNarte EMCエンジニアへの道~
キャリア

EMCエンジニアとは

 

世の中には「エンジニア」と呼ばれる職種が数多くあります。

そして、その中のひとつが「EMCエンジニア」です。

 

EMCは分野が多岐にわたることから、EMCエンジニアの活躍場所(職場)も様々です。

そこで今回の記事では、どのような業種で「EMCエンジニア」が活躍しているのかについて紹介します。

 

EMCエンジニアの分類

何をもって「EMCエンジニア」と呼ぶのかについては非常に曖昧ですが、ここではEMCに関わる技術者全般をEMCエンジニアと呼ぶことにします。

その枠組みにおいて、EMCエンジニアが活躍する業種は3つに分類することができます。

・EMC試験所

・メーカー

・コンサルタント

同じEMCエンジニアでも業種によって求められる「役割」「仕事内容」「専門知識」などが異なります。

そのため、同じEMCの分野で働いているエンジニア同士でも、業種が異なるとそれぞれの専門性が全然違うなんてことも普通です。

 

例えば、EMC試験所のエンジニアには公正な試験を実施するために「EMC規格」「試験方法」「計測機器」などの知識が求められます。

一方で、セットメーカーのエンジニアの場合は「デジタル・アナログ回路」「高周波回路」「ノイズ対策」など、EMC試験所のエンジニアと求められる知識が全く異なります。

それぞれが全く関係しない訳ではありませんが、業種によって求められる専門性が違うということは理解しておく必要があります。

 

iNarte資格からみるEMCエンジニアの活躍場所

EMC資格の紹介」記事の中で登場したグラフで、企業別に「iNarte EMC エンジニア」の資格者数を示したものです。

先ほどの分類をもとに見ていくと、「EMC試験所」にカテゴライズされる企業としては

・UL Japan

・デンソーEMCエンジニアリングサービス

・KEC

・トーキンEMCエンジニアリングサービス

・e・オータマ

・日本品質保証機構(JQA)

・ラボテック・インターナショナル

が挙げられます。

次に「メーカー」にカテゴライズされる企業ですが、そこからさらに「セットメーカー」「計測器メーカー」「部品メーカー」に分類されます。

【セットメーカー】

・パナソニック

・ソニー

・三菱電機

・東海理化

・矢崎総業

・セイコーエプソン

・デンソーテン

・デンソー

・小島プレス工業

【計測器メーカー】

・東陽テクニカ

・電研精機

【部品メーカー】

・村田製作所

・北川工業

・TDK

・アルプス電気

「EMC試験所」と「メーカー」、いずれの企業においても「iNarte EMC エンジニア」が12名以上所属していることから、EMCエンジニアが特に必要とされる業種であることがわかります。

 

「コンサルタント」に関しては、企業規模が小さめの企業が多いためグラフ中には出てきていませんが、その中で活躍しているEMCエンジニアも多数存在します。

 

おわりに

「EMCエンジニア」が活躍している業種について紹介しました。

別の記事では、それぞれの業種のEMCエンジニアに求められる「スキル」や「仕事内容」について紹介しているので、是非チェックしてみてください。

EMCエンジニアのお仕事 【EMC試験所編】「EMC試験所」のエンジニアにフォーカスを当てて、仕事内容を紹介しています。...
EMCエンジニアのお仕事 【メーカー編】 EMCエンジニアが活躍する場所(業種)の紹介です。 「EMCエンジニアの分類」という記事の中で、EMCに関わる仕事をする技...
EMCエンジニアのお仕事 【コンサルタント編】 EMCエンジニアが活躍する場所(業種)の紹介です。 「EMCエンジニアの分類」という記事の中で、、EMCに関わる仕事をする...

 

今回は以上です

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ABOUT ME
エンジャー
EMCやノイズ対策に関する情報発信を日々行っています。 ( iNarte EMC Engineer、第一級陸上無線技術士)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください