EMC村の民
~iNarte EMCエンジニアへの道~
その他

EMC・ノイズ対策セミナー 2019年2月

作成日:2019年2月1日

 

毎月の月初めに、EMC・ノイズ対策に関するセミナーをご紹介していくという企画です。

開催プログラムをもとに、どういった方にメリットのあるセミナーかを推測してみますので受講する際の参考となれば幸いです。

なお、オススメ度は筆者の個人的な意見です。あくまでも参考としてお考えください。

 

 

 

基板から装置・システムまでのグラウンドとシールド

 

申し込みページ

開催:2019年2月8日(金) 10時30分 ~ 16時30分

場所:オームビル
   東京都 千代田区 神田錦町3-1

講師:斉藤 成一 氏 (SSノイズラボラトリ

【概要】
グラウンドとシールドの基本を把握いただき、基板から装置・システムに至るまで実際の設計に効果的に展開できるように、理論と実際をわかりやすく解説するとともに、事例を適宜交えることで理解度を高めます。なお、事例説明では単なる事例紹介に留まらず、事例分析によって応用力を養うことを志向します。

受講料:1名様 : 46,000円 (税別) / 49,680円 (税込)

 

”講師はCQ出版主催のセミナーでよく講師をされている方です。現場での現象を理論的に解説されるセミナーです。受講の対象は中級レベル。ノイズ対策を実際に体験した方が、現場の現象と理論の関係を理解するのによいかと思います。”

オススメ度:★★★☆☆

 

 

 

電子機器・回路のノイズ対策 基礎講座

 

申し込みページ

開催:2019年2月22日(金) 10時30分 ~ 16時30分

場所:江東区文化センター 4F 第2会議室
   東京都 江東区 東陽四丁目11-3

講師:宮崎 仁 氏 ( 宮崎技術研究所 )

【概要】
電子回路・電子機器のノイズについて基礎から解説し、ノイズの原因と対策について詳解いたします。

受講料:46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)

 

”こちらもノイズ対策をしたことがある中級者向けの講座。講師は宮崎技術研究所webサイトを運営している方です。説明はわかりやすくないかもしれませんが、幅広い分野の知識を習得したい方にオススメです。

オススメ度:★★☆☆☆

 

 

 

電子機器のEMCの基礎と ノイズ対策の重要ポイント

 

申し込みページ

開催:2019年2月22日(金) 10:30-16:30

場所:[東京・浜町]中央区立総合スポーツセンター4階 第1、2会議室

講師:芳賀 知 氏(ティー・エム研究所)

【概要】IoT時代に対応が急務であるノイズ対策について基礎からわかりやすく、
 そして実務に使えるよう設計におけるポイントや注意点を詳しくお伝えいたします!

受講料:1名46,440円(税込(消費税8%)、資料・昼食付)

 

”講師はEMCコンサルタントとして活動中。WEBサイトあり。EMC設計やノイズ対策の業務に関わる方向け。レベルは中級より若干高め。シグナルインテグリティやパワーインテグリティのことを何となく知っていなければ、あまり理解できない可能性があり。一方で、実践的な内容も多く含まれているので受講して損はない。”

オススメ度:★★★★☆

 

 

ノイズ問題を未然防止するEMC設計の基本と問題解決のポイント・ノウハウ

 

申し込みページ

開催:2019年02月22日(金) 10:30 ~ 17:30

場所:たかつガーデン
   大阪府大阪市天王寺区東高津町7−11

講師:久保寺 忠 氏 (システムデザイン研究所

【概要】このセミナーでは、身近な事例を取り上げ、普段何気なく行っている設計作業が実はノイズに大きな影響を与えているということを分かりやすく説明します。

受講料:一般 (1名):48,600円(税込)

 

”「高速ディジタル回路実装ノウハウ―高速信号を確実に伝送する基板設計とノイズ対策」の著者でもある久保寺氏の講座。対象は中級~上級レベル。ある程度基礎が理解できた状態で、そこから更にレベルを向上させるのに役立つ。関西での開催は珍しいので、近隣の方は参加する価値あり。”

オススメ度:★★★★☆

 

 

 

ノイズ対策事例から学ぶ効果的な対策部品の選定法

 

申し込みページ

開催:平成31年2月22日(金) 午後1時30分~午後4時半

場所:TDK株式会社 テクニカルセンター 内  EMCセンター
   千葉県市川市東大和田2-15-7

【概要】チップビーズやパスコンによる放射ノイズ対策、
3端子フィルタによるアナログRGBラインの放射ノイズ対策、
コモンモードフィルタによるLVDSやUSB2.0ラインの放射ノイズ対策、
LED用昇圧DC-DCコンバータの放射ノイズ対策、
ケーブル用コアによるノイズ対策

受講料:10,000円

 

”ノイズ対策部品メーカー主催のセミナー。対象は中級者。それぞれの事例に合わせて部品の選び方を学ぶことができる。ただし企業主催なので事例はある程度偏りがある可能性あり。受講料は割安なので、近隣の方は参加してみるもの良い。”

オススメ度:★★★☆☆

 

 

電磁界の基礎と電磁界シミュレーション技術の製品開発への活用

 

申し込みページ

開催:2019年02月26日(火) 10:30 ~ 17:30

場所:日本テクノセンター研修室
   東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)

講師:小暮 裕明 氏(小暮技術士事務所

【概要】電磁界シミュレータで得た多くの結果から、電磁界の基礎や電磁波技術のポイントを学びます。回路、基板、アンテナのどこが問題となるのかを体験的に理解することによって、そのノウハウを自分自身の技術として整理できます。

受講料:一般 (1名):48,600円(税込)

 

”電磁界シミュレータをノイズ対策で使用するために行くと後悔するかも。対象は中級者。電磁界の現象をシミュレータを使って理解するという趣旨で参加するのが良い。ノイズ対策の知識を取得したいのであれば、別の講座の方が良い。電磁界シミュレータがどのようなものか知りたい方向け。”

オススメ度:★★☆☆☆

 

 

 

おわりに

ノイズ対策に関するセミナーの概要紹介と私見をお届けしました。

受講にあたって参考いただけると幸いです。

毎月更新しますので、月初にはぜひチェックしてください。

 

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ABOUT ME
エンジャー
EMCやノイズ対策に関する情報発信を日々行っています。 ( iNarte EMC Engineer、第一級陸上無線技術士)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください