EMC村の民
~iNarte EMCエンジニアへの道~
iNarte

AppCADの活用方法

 

iNarte 資格試験では、試験中にパソコンを使用できます。

そこで本日は、試験中に使える便利な無償ツール「AppCAD」をご紹介します。

 

       目次         hide

AppCADとは?

以前は Agilent Technology 社からリリースされていましたが、現在は Avago 社からリリースされています。

ダウンロードは以下のリンクから “Download setup.exe for v4.0.0” をクリックしてください。(無料です)

http://www.hp.woodshot.com/

AppCADはオフラインで起動できるため、試験中にも使用できます。(iNarteの資格試験ではネットワークへの接続は不可)

 

機能

例えば伝送線路の特性インピーダンスを計算する機能があります。

まずはマイクロストリップライン。

 

平行二線の特性インピーダンスも計算できますよ。

 

試験問題によっては、このまま1問回答できそうな機能ですね。

 

その他にも、リターンロスを計算できたり、定数の一覧も確認することができます。

これでも1問回答できそう。

 

定数はわざわざAppCADで見る必要はないですね(笑)

 

おわりに

無償で利用できる便利なツール「 AppCAD 」をご紹介しました。

今回ご紹介した機能以外でSパラメータのビュワーもついており、iNarteの資格試験以外でも役に立つツールです。

無料ですので、一度使用してみてはいかがでしょうか?

 

ご意見お待ちしております。

 

続きの記事へ

 

 

ABOUT ME
エンジャー
EMCやノイズ対策に関する情報発信を日々行っています。 ( iNarte EMC Engineer、第一級陸上無線技術士)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください